きゃんばす@
「子育て・教育を考える」地域コミュニティ・フリーマガジン「きゃんばすα」のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昔の遊び
miura_front_thumb.jpg  リリアン


先日、娘の小学校の学校公開に行ってまいりました。
その中で、お父さんやお母さんに昔のころの話を聞くという道徳の授業がありました。
私は、娘のグループに質問されるということが決まっており、
良く気のつくわが子に、前日から質問内容を教えてもらっていたのです。

「Kさんに、質問します。子どもの頃に、好きだった遊びは何ですか?」

この質問に答えるべく、前日からパネルの準備をするK。
子どもの頃って、ゴム飛びとかリリアンで遊んだけど、今の子にはわからないよねぇ。sn

というわけで、インターネットでとった画像を大きくして、印刷。
これなら、何となくイメージは分かるかなぁ。ニコッ♪

そういえば、リリアンというカラフルな糸を編んで、長いひもを作る遊びには、
ずいぶん夢中になった気がしますが、一体あれは何につかったんでしょう・・・。

そして、翌日の発表の時がやってきました♪

リハーサル通りに、「Kさんに、質問します。子どもの頃に、好きだった遊びは何ですか?」
と質問する、おりこうな子どもたち。くり抜きハート1

「子どものころは、リリアンやゴムとびで遊びました・・・」と説明し、
男の子のために、「男の子が大好きだった遊びは、スーパーカー消しゴムです。
スポーツカーの形をした消しゴムを、ボルペーンの後ろのフックを利用して
飛ばして遊ぶものです。」と紹介すると、男の子から「おぉ~」と歓声が。

こんなに、食い付きが良いとは、スーパーカー消しゴムは、またまた流行が来るかも♪

ついでに、お母さんたちに質問。
「ところで、リリアンって何につかいました?」

「いいえ、何にも使わなかったよ。ただ、ひたすら作るだけ・・・」

そういえばそうかも。今なら、間違いなく携帯ストラップになったでしょう、リリアンたちは
作るだけで放置されるという気の毒な目にあっていたのです。だだ泣き

この授業のお陰で、様々な遊びを思い出して、懐かしい気持ちになりました。
今の子供たちは、ゲームが大好き。けれども、お友だちと触れ合いながらした、色々な遊びは、何十年経っても、良い思い出として残っています。ぜひ、わが子にはたくさんお友だちを作って、関わりの中で、遊んで欲しいなぁと思うKでありました。えへ










コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://bunkyopress.blog39.fc2.com/tb.php/115-154f81c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

What's New!

文教大学学園 法人事務局 総務課
地域連携担当のホームページはこちら
文教大学学園総務課地域連携担当



プロフィール

きゃんばす@

Author:きゃんばす@

「「きゃんばすα」へ、ようこそ!
最新マガジンは【こちら】
*****************************
このブログでは、文教大学学園が創る「子育て・教育を考える」地域のコミュニティ誌「きゃんばすα」の情報を掲載しています。また、誌面では伝えきれないニュースや、記者のひとり言など…楽しく読んでいただければ幸いです。イベントやニュースをお知らせいただければ、取材にもおうかがいしますので、是非ご連絡ください。*****************************


学校法人 文教大学学園
文教大学付属幼稚園・小学校・
中高校・大学

発行所:
〒142-0064
東京都品川区旗の台3-2-17
文教大学学園 法人事務局総務課
地域連携担当
TEL/03-3783-5511



カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -




最近の記事



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。