きゃんばす@
「子育て・教育を考える」地域コミュニティ・フリーマガジン「きゃんばすα」のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子どもの病気・・・
取材ウィークが始まりました。昨日は、sumo_.pngと楽しくお料理&お食事♪

そして、「きゃんばすα」Vol.7の「こどもクリニック」でご協力いただいた、品川区の「鈴の木こどもクリニック」に取材にうかがいました。ニコニコ。 横向き

このクリニックは、「きれいでやさしい、そして楽しい母と子どものクリニック」を合言葉に予約制で一般外来診療を行うほか、病児保育「キッズベル品川」を開設しています。クリニック長の鈴木先生は、日々の診療に加え、新聞・雑誌・TVの取材を受けるほか講演活動なども精力的に行うバイタリティ溢れる方です。

このご多忙の中、年間を通じて「きゃんばすα」のコーナー「子どもクリニック」の記事をご指導くださることに。前回の食中毒に続いて、次号も夏に相応しい内容でお届けしたいと思います。

さて、子どもの健康をテーマにお届けする「こどもクリニック」。
うちの娘は、母親に似てわりと健康体なので、Kは病気の知識がとっても薄いのです。思い起こせば、「溶連菌感染症」と「水疱瘡」、保育園の親友と仲良く「とびひ」にかかった他は、風邪程度しか経験がありません。無言、汗

取材中に先生の口から次々に出てくる病名やウイルス名は、何のことやら・・・??
分からないまま必死にメモを取りはしますが、聞き違えている事も。

口蓋(こうがい)など、口外とメモって、「口の中なのに、外ってどんなことだろう?」と思ったり。汗

ウイルス名の「コクサッキー」も「コサックダンスしかわからないよォ・・・」と、ほとんど泣きそうです。研究熱心な鈴木先生は、約1時間マシンガンのように病気について伝授して下さいますが、Kが理解するのは1割にも満たないかも。う~ん

そんなつたない取材から記事にするまで、Kの猛勉強がスタート。先生の話を復習し、分からない言葉はネットの辞書を利用してチェック。お母さん達にも分かりやすい言葉で記事にしていきます。そんなこんなで、だんだんこどもの病気に興味が出てきましたよ。きらきら

この年になると、忘れることは加速がつきますが、新しい事を覚えるのは時間がかかるのです・・・。それでも、1年続けたら、結構な物知りになれるかもね♪

本日も無事取材を終えて、戸越銀座の駅前で見つけたのが、nocoさん宅でブームの昔懐かしいお菓子。早速お土産に購入しました。甘くて、カリカリ。美味しいですよ。幼少時代を思い出す優しい味です。

sakakin_healthy_poricorn.jpg





What's New!

文教大学学園 法人事務局 総務課
地域連携担当のホームページはこちら
文教大学学園総務課地域連携担当



プロフィール

きゃんばす@

Author:きゃんばす@

「「きゃんばすα」へ、ようこそ!
最新マガジンは【こちら】
*****************************
このブログでは、文教大学学園が創る「子育て・教育を考える」地域のコミュニティ誌「きゃんばすα」の情報を掲載しています。また、誌面では伝えきれないニュースや、記者のひとり言など…楽しく読んでいただければ幸いです。イベントやニュースをお知らせいただければ、取材にもおうかがいしますので、是非ご連絡ください。*****************************


学校法人 文教大学学園
文教大学付属幼稚園・小学校・
中高校・大学

発行所:
〒142-0064
東京都品川区旗の台3-2-17
文教大学学園 法人事務局総務課
地域連携担当
TEL/03-3783-5511



カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -




最近の記事



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。