きゃんばす@
「子育て・教育を考える」地域コミュニティ・フリーマガジン「きゃんばすα」のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラジオ体操
新しい朝が来た。希望の朝だ~♪

夏休みといえば、早起きして近くの公園でやっているラジオ体操にスタンプカードを
首から下げて行くのが、小学生の頃のMの楽しみの一つでもありました。

普段は、遅刻ぎりぎりにならないと起きられないのに元来イベント好きだったのか、
ラジオ体操の為なら早起きできたことを覚えています。

ラジオ体操第二まで終わると毎日ひとつずつ、スタンプを押してもらえ、夏休み最終日には、
スタンプの数に限らず、みんな同じノートや鉛筆を貰える。
これが、子ども心には嬉しいんです。
朝から、体を動かしてパワー全快といった感じでした。
好きでやっていたことですが、今考えれば、ともすれば、夜型になりがちな夏休みの
対策としては、いい方法だったのかもしれません。

このラジオ体操、現在「ラジオ体操80年」
現在でも、町内会などで夏休みの間は、開催されている所は多いようですが、
さまざまな小学校の特性別に調べてみると、ラジオ体操の実施率は地域別に
かなり大きな違いがあるようです。
 
 ラジオ体操の実施率が高いのは、行政区域でいえば町や村(郡部)であり、地方別にいえば、北海道、東北、中国、四国、九州、沖縄など、関東、関西の大都市圏から離れた地域です。
また、地域特性別にいえば農山漁村地域です。そして、児童数でいえば小規模の小学校で
多く実施されています。 
 ラジオ体操の実施率が低いのは、行政区域でいえば大都市地域であり、地方別にいえば関東であり、地域特性別にいえば住宅地や商工サービス業地域です。そして児童数でいえば、大規模の小学校で実施率が低くなっています。 
 ラジオ体操は村落的な地域で実施率が高く、大都市的な地域では実施率が低いといえます。

とありました。
大都市では、児童だけで公園に出掛けることが、危なかったりということもあるのでしょうか。

地域の関係が薄れつつある現代、朝からご近所元気な顔で集まって、ラジオ体操で
体を動かすことは、児童の健全な成長の為に、有意義な夏休みを送るためには、
とてもよいことではないでしょうか

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://bunkyopress.blog39.fc2.com/tb.php/39-4bb2d53d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

What's New!

文教大学学園 法人事務局 総務課
地域連携担当のホームページはこちら
文教大学学園総務課地域連携担当



プロフィール

きゃんばす@

Author:きゃんばす@

「「きゃんばすα」へ、ようこそ!
最新マガジンは【こちら】
*****************************
このブログでは、文教大学学園が創る「子育て・教育を考える」地域のコミュニティ誌「きゃんばすα」の情報を掲載しています。また、誌面では伝えきれないニュースや、記者のひとり言など…楽しく読んでいただければ幸いです。イベントやニュースをお知らせいただければ、取材にもおうかがいしますので、是非ご連絡ください。*****************************


学校法人 文教大学学園
文教大学付属幼稚園・小学校・
中高校・大学

発行所:
〒142-0064
東京都品川区旗の台3-2-17
文教大学学園 法人事務局総務課
地域連携担当
TEL/03-3783-5511



カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -




最近の記事



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。